リフォーム施工例

棟が落ちた屋根の改修

施工例画像(屋根リフォーム)

施工のポイント
梁が腐食して落ち壁を外側に押して棟も下がりかなり危険な状態でした。重量の軽いガルバニューム鋼板の屋根に改修しました。屋根を解体し広がった壁をチェーンとポストにて元に戻して屋根を新設しました。天井は残せるところを残して痛んだ箇所んのみ復旧しました。

施工例写真

施工前の屋根状況。棟が下がっています。

施工前の屋根状況。棟が下がっています。

横から屋根を見てみました。右側の壁を押し出して屋根が下がってかなり危険な状態でした。

横から屋根を見てみました。右側の壁を押し出して屋根が下がってかなり危険な状態でした。

屋根替え完了です。

屋根替え完了です。

改修前は内部の天井もこれだけ下がっていました。いまにも落ちて来そうで危険です。

改修前は内部の天井もこれだけ下がっていました。いまにも落ちて来そうで危険です。

改修後はフラットに復旧。コストカットのため痛んだ箇所のみの復旧となりました。

改修後はフラットに復旧。コストカットのため痛んだ箇所のみの復旧となりました。

こちらはかなり雨漏りしていたので張り替える事にしました。

こちらはかなり雨漏りしていたので張り替える事にしました。

竿、廻縁は残して天井板のみ杉杢突板天井に張り替えしました。

竿、廻縁は残して天井板のみ杉杢突板天井に張り替えしました。

上がり台(式台)も造り直しました。

上がり台(式台)も造り直しました。