会社案内

社長挨拶

136_ext_07_0.jpg

代表取締役 池田 卓也

ご挨拶本年5月20日創業52年目を迎えるにあたり代表取締役に就任いたしました3代目でございます。まだまだ未熟者故、皆様方におかれましては先代に引き続きご指導ご鞭撻を賜りますよう心よりお願い申し上げます。また、地元綾歌町を中心として半世紀を越えて仕事をさせて頂けている事は一番に地域の皆様のおかげであると心より感謝申し上げます。弊社は単刀直入に申しまして地域に密着した小規模な田舎の業者であり現在の社員も地元の者がほとんどです。昭和39年5月20日に創業者である池田一雄が個人で設立し、昭和46年10月1日に法人化。格好や体裁や面目にこだわらず一心不乱に「もの造り」に取り組んでまいりました。企業の本質は利益の追求にありますがその点においては弊社は不得手だったのかもしれません。現実に半世紀たった今もなお小規模な事業者のままであります。しかしながら創業以来「良いもの」を探求し次善を求めて研鑽を重ね続けて行く姿勢は大手企業にもひけを取っていないものと自負しております。
◎「分限相応」の精神
つまり大きくて立派な会社みたいに体裁や面目を重視した格好良い言葉をここに羅列する気は毛頭ありませんしそのような立場でもないことは充分心得ているつもりです。また、背伸びして過大な表現や誇張もするつもりもありません弊社は常日頃の姿勢のありのままを見て頂いています。「小粒でもピリリと辛い」山椒のようなパンチの利いた会社を目指しています。
◎「一期一会」の精神
本心でお客様ひとりひとりとの出会いを大切にし、弊社とお付き合いして頂いたお施主様により良いもの=「家」を提供したと社員一同心よりそう願っております。我々は各自ここまで地域に密着して営業を続けていれば逃げも隠れも出来ない背水の陣の精神で真剣に仕事をさせて頂いております。
◎「感謝」の心
無骨な田舎者が誠心誠意「一所」懸命もの造りに邁進しますので引き続きご愛顧の程を社員一同を代表致しましてよろしくお願い申し上げます。

                                   「感謝」(合掌)